ダイの戦略競馬

馬券期待値の高い激走馬を探り、馬券戦略で生き残る!

【2019 シンザン記念】前日予想~アントリューズの不安要素

ども!

ダイ(@dai_senryaku)です。

早速シンザン記念の前日予想を公開します!

 

シンザン記念 前日予想

 さて、土曜の京都芝傾向を見る限り、内外の馬場状態に顕著な差は認められません

金杯が外枠決着だったり、内回りの1200mで内枠決着だったりとレース展開によって結果が変わる馬場です。

シンザン記念でも、枠順によるバイアスはかけずに予想を組み立てていきます。

 

予想戦略

まず、シンザン記念の攻略ポイントをおさらいします。

 

www.dainokeiba.work

 

 

 ポイントとして挙げた牝馬ですが、後のGⅠ好走クラスの名牝であればこのレースで好走することは可能です。

このレース、能力の比較を軸に買います!

 

前日予想

◎ パッシングスルー

新馬戦は逃げたワイドファラオが直線半ばで後続を突き放して勝ちパターンに持ち込んだところを、1頭だけ外から差してゴール直前で交わすという強い内容。

このレースは2~4着馬が勝ち上がっているので、レースレベルにも見どころがあります。

血統を見ても、サンデーサイレンスを持っていないので軽い上がり勝負が向くタイプとも思えず、パワーを要する現状の京都芝も向きそうです。

 

○ 二ホンピロヘンソン

前走の朝日杯は先行できなかった時点でアウト。

勝ったもみじSの2着馬ディープダイバーは朝日杯で5着と健闘していて、すんなり先行できれば今回のメンバー相手なら十分戦えると見ます。

対抗としたのは、相手筆頭と言うよりは複穴でかなり面白いと見たので、思い切って評価を引き上げた為です。

 

▲ ハッピーアワー

☆ アントリューズ

△ ミッキーブリランテ

△ シャドウエンペラー

以下、先行馬がワンツーしたデイリー杯で最後まで差を詰めていたハッピーアワーを上位に抑えます。

1番人気のアントリューズですが、勝った2走ともメンバーレベルは弱いと見ていて、時計がかかる馬場での適性に疑問があることを理由とし、期待値を低く見積もっていますので評価を落とします。

距離短縮が合いそうな馬場ということからミッキーブリランテとシャドウエンペラーをヒモに抑えておきます。

 

 

 競馬ブログのランキングに登録しています。

心ばかりの応援クリックを頂けると、大きな励みになります。

宜しくお願い致します。


最強競馬ブログランキングへ

 

 ブログ更新はTwitter(@dai_senryaku)でお知らせしております。

また、下記のボタンからの読者様も歓迎しております。